尾田栄一郎『ONE PIECE』63巻 集英社

『ワンピース』というマンガの63巻目を読みました。発売されていたのをすっかり忘れていました。
「殺したら負けなんだ!!あいつらと同類になりてェのか!!?」
この巻の中で、種族間の反目について扱われています。作中、登場人物が言っているように、そういった差別から自由になれるのは、「それまで」を知らない新しい世代なのでしょうか。
このマンガを「子どもたち」が読んでいるとして、彼・彼女たちはどんな風に登場人物たちの考え方を受け取るのだろう、とぼーっと考えてしまった巻でした。