末次由紀『ちはやふる』13巻 講談社

ちはやふる』というマンガの13巻目を読みました。
「『風そよぐ』ですね」(pp.98-9)
この巻では、このセリフのあるページが一番好きでした。このセリフは主人公のチームメイトが主人公にかけたものなのですが、それは、試合の中で他の人を気にしていなければできないようなもので、その後のコマでの彼女の表情や雰囲気もとても良くて、混乱の中で自分を取り戻すというか、そういう契機を与えてくれる友達って大事だな、と思いました。