読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Ikeda Ayako Live おとびふと~gradation~』

音楽の感想

池田綾子さんのライブDVDを観ました。このDVDを観ようと思ったのは、池田さんの音楽が好きなためです。以下、曲目です。1.空の欠片 2.ユラリユラレ 3.僕らは友達 4.all of 5.手紙 6.三日月 7.数え歌 8.さよならピアノ 9.うたうたいのうた 10.moment 11.足音 12.夕焼け 13.星降る森 14.僕たちのTomorrow 15.灯 16.心の糸 17.Life 18.プリズム 19.Train 20.マってるぼうずのうた 21.おかえりなさい。
池田さんの歌はCDでもとてもいいのですが、このDVDで歌っている姿や歌自体もCD以上にとても良かったです。録音の過程で捨象されている大事なものが省かれずに含まれているような感じを受けました。
『マってるぼうすのうた』とか『数え歌』のときは歌のお姉さんのようなのに、『星降る森』のときは巫女さんのような雰囲気があったりして、おまけに普通にしゃべっているときはフツーのお姉ちゃんのようでもあり、そんな風にいろんな色を見せられる人って素敵だなと思います。
お決まりですが、そんな人に自分もなれればいいのにな、と思います。
あと、自分の中にある想いを表出する術として「歌」をちゃんと持っているように感じられて羨ましくなります。今度がんばって生の歌を聴きにいきたくなりました。