読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『NUMB3RS』「隠された写真」

テレビ番組の感想

NUMB3RS』というドラマの「隠された写真」という話数を観ました。

「I know I did nothing.」

この話数は罪悪感がテーマだったように思います。しなかったことの穴埋めはどうやってできるのだろう、とちょっと考えてしまいます。お話しの中では、主人公の周りの人たちはお前はまだ子どもだった、とフォローしていますが、それでも罪悪感は消えないものだと思います。

お話しの最後のほうで、女性捜査官が主人公にある解決法を説いていました。もしも、本当にそれをやると、相手は掘り返されたくない過去を掘り起こされたように感じるのかもしれないのですが、相手に知られないようにとりあえずやってみるのも手かな、とも思いました。