原作:安童夕馬、漫画:朝基まさし『シバトラ』1巻 講談社

シバトラ』というマンガの最初の巻を読みました。このマンガをを読もうと思ったのは、ドラマになるらしくて、今日は朝からTVに小池徹平くんが出ずっぱりだったからです。

童顔警察官、柴田竹虎が主人公の刑事モノ?のマンガでした。主人公が童顔ということで、キャラクター的にも力が抜けているというか、単純にイイ人のような設定で、その抜け方が良かったりしました。お話しとしては、講談社ということで、勝手に思ってしまうのですが、GTOの路線なのかなと思ったりしたのですが、この後の巻でどーなっていっているのか知りません。

竹虎くんとつるんでいるアングラっぽい面々が「捜査」にあんまり絡んでなかったので後々活躍したりするのかな、と思いました。