読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『しば漬け3』

音楽の感想

『しば漬け3』という柴田淳さんのPV集を見ました。このDVDを見ようと思ったのは、柴田淳さんのPVの中で好きなものが結構あるためです。「ちいさなぼくへ」のPVとか見ていると、昔の自分に会いにいって、「大丈夫だよ」と言いたい気持ちになんとなくなったりします。ありえへんけど。このDVDには1.花吹雪2.紅蓮の月3.HIROMI4.カラフル5.ふたりとHIROMIのドラマ版と、各PVのメイキングが収録されていました。

とても印象深かったのは「花吹雪」です。歌だけ聞いていたときは、卒業とかで田舎を出ていく(仲の良い)友達を見送る女性の気持ちを歌っていると思っていたのですが、このPVを見ていて、後半部分で実は見送られる側の女性も同じような気持ちでいて、その気持ちも歌っていたんじゃないのかな、と思わせられるシーンがあって、印象的でした。別れとかあって、自分がなにかしら感傷的な気分のときとか、相手はそんなことを想ったり考えたりしないのかな、と思うことがあるのですが、外から見えないだけで、実は相手も自分と似たり寄ったりの気持ちでいるかもしれなくて、別れのポジティヴな部分が感じられたような気がしました。