羽海野チカ『ハチミツとクローバー』6巻 集英社

ハチミツとクローバー』というマンガの6巻目でした。

この巻では竹本くんが「自分探しの旅」に出立します。私が小学生の頃、夏休みのワイドショーでは、自転車で日本縦断をしている小学生の男の子のことを連日放送していました。その男の子は、何かを探していたのかなと思いました。逆に、小学生の男の子が何かを探しに出かけてしまう状況というのは何なんだろうと思ってしまいました。BGMは井上陽水さんでしょうか。探し物はとても見つけにくいものなのかもしれません。