映画の感想

『奇跡』

『奇跡』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、題名が気になったのと、あらすじを知って観てみたいな、と思ったためです。離婚した両親にそれぞれついていくことで離ればなれになった兄弟が主人公です。もう一度家族4人で暮らすことを望…

『英国王のスピーチ』

『英国王のスピーチ』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、社会的地位がある人が公の場でする演説の重みのようなものが気になっていたためです。「To be or not to be, that is the question.」お話の筋としては、吃音を持っている王族…

『相棒 劇場版Ⅱ』

『相棒 劇場版Ⅱ』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、今日がたまたま休みになって、この日に休みなのに普通の休みのように過ごしたとしたら、なんか負けのような脅迫観念を感じてしまって、普通の休みとは違ったことをしようと思った…

『マザーウォーター』

『マザーウォーター』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、小林聡美さんと小泉今日子さんが出ていて、「馬場ちゃん」「早川」と言った感じで『すいか』っぽい感じを期待したためです。 題名から郡上八幡を連想したのですが、京都が舞台…

『踊る大捜査線The Movie3:ヤツらを解放せよ!』

『踊る大捜査線The Movie3:ヤツらを解放せよ!』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、公開記念企画?の過去2作TV放映を観たためです。1と2が同じ世界観や登場人物たちでありながら、えらく違ったつくりというか、感じることが違って…

『かもめ食堂』

『かもめ食堂』という映画をDVDで観ました。この映画を観ようと思ったのは、先日観た『プール』がちょっと不完全燃焼気味で、荻上監督との違いはなんなんだろうなー、とぼーっと思っていて、最近体調も良くなくて、ロハスな映画を観ればなんか変わるかな、と…

『プール』

『プール』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、小林聡美さんともたいまさこさんが出演されていたためです。このキャストでタイトルが『プール』なので、『かもめ食堂』や『めがね』系統なのかな、と思ったのですが、監督は別の人でし…

『サマーウォーズ』

『サマーウォーズ』というアニメ映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、『時をかける少女』の時に観ようと思ったときには既に上映が終わっていて後悔したことがあったので、今回は早めに、と思ったためです。監督が『時をかける少女』と同じ細…

『ディア・ドクター』

『ディア・ドクター』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、原作・脚本・監督の西川美和さんが『トップランナー』に出演していたのを観たためです。『トップランナー』の中で、『ゆれる』で注目を浴びた後、自分は立派な監督だと思って…

『ベストキッド3』

『ベストキッド3』という映画が収録されたDVDを観ました。このお話しを観ようと思ったのはダニエルさんシリーズの最後だったためです。 「なんじゃこりゃー」パート2でした。あと、『スターウォーズ』なのかなあ、と思いました。 気になったのは、敵さん…

『ベストキッド2』

『ベストキッド2』という映画が収録されたDVDを観ました。このお話しを観ようと思ったのは、シリーズを観てみようと思ったためです。 観た後に思ったのは、「なんじゃこりゃ~(by松田優作)」って感じでした。どんな感じかというと、『ゼノサーガ』をや…

『ベストキッド』

『ベストキッド』という映画が収録されたDVDを観ました。このお話しを観ようと思ったのは、先日深夜にTVでシリーズの4をやっているのを観たためです。4ではミヤギさんの教え子が女の子になっていたのですが、その中で示されるミヤギさんの哲学が気になって…

『P.S.アイラヴユー』

『P.S.アイラブユー』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、柴田淳さんがブログの中でいいと書かれていたからです。あと、原作本が積読状態で気になっていたのもありました。 お話しの筋はいろんなところで宣伝されているかと思うのです…

『おくりびと』

『おくりびと』という映画を観てきました。この映画を観ようと思ったのは、CMで広末涼子さんが空か川かを見ているシーンが印象的だったからです。 故人を納棺する人のお話しでした。 「美人なのに」一番最初の納棺のシーンで、主人公はこんなことをつぶや…

『百万円と苦虫女』

『百万円と苦虫女』という映画を観てきました。この映画を見ようと思ったのは、TVでCMをやっていて、その中で「自分を探さない旅」というフレーズがあったためです。 主人公である女性は、あるきっかけで刑事告訴されてしまいます。「前科者」になってし…

『告発のとき』

『告発のとき』という映画を見てきました。この映画を見ようと思ったのは、先日TVで稲垣吾郎さんがこの映画についてなんか言っていたためです。 あらすじは、軍から息子が脱走したという報せを受けた父親が探しにいくものの、という感じで、息子さんがイラ…

『相棒』

『相棒』の劇場版をみてきました。面白かったです。 2時間ぐらいのあいだに結構展開があって、ちょっとせわしない感じでTVシリーズとはテンポが違うなあ、と思いました。そのせいか、水谷豊さん演じる杉下右京警部ののらりくらりした感じが薄れている気が…

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』という映画をみました。この映画をみようと思ったのは、先日、原作のお話しを読んで、映像でみたら面白そうだなあと思ったためです。 見てみて、私は本の方が好きだなあと思いました。展開が結構、本と違っていて、最後も違っ…

『フラガール』

土曜日にテレビでやっていたのですが、録画してあったので見てみました。 見てみて思い出したのは『ブラス』という映画のことです。たしか、同じ炭鉱町が舞台だったと思います。『ブラス』では、楽器の演奏にスポットがあたっていました。最終的にコンクール…

『めがね』

この映画を観ようと思ったのは、小林聡美さんが出ているからです。あと、もたいまさこさんと市川実日子さんも出ていて、なんとなく期待してしまう雰囲気があるためです。 盛り上がる筋のようなものもなく、作中で再三言われているように「黄昏る」感じアリア…

『夕凪の街 桜の国』

この映画を見ようと思ったのは、監督さんが『トップランナー』という番組に出ていた回を見たからです。そこでおっしゃっていたのは、正確でないのですが、戦後生まれの自分にできるかなと思ったけれど、戦争のときのことが現在とのつながりで描かれるので、…

『A2』

森達也さん監督のドキュメンタリ映画『A2』を見ました。『A』の続編でした。 サリン事件から数年たって、各地のオウム信者と地元住民(と住民運動を形成する人たち)と、あと一部の右翼団体の人のことなどが収められていました。 ある地域では、住民の人とオ…

『A』

『A』は森達也さんが監督をされたドキュメンタリ映画です。一連のオウム真理教の出来事の中で広報副部長である荒木さんに焦点を当てた作品でした。 見て思ったのは、報道陣と荒木さんの「交渉」の様子を森さんたちのカメラがとらえている視点が面白いなとい…

『ブレイブストーリー』

映画を見てきました。最後に映画を見たのは、3,4年前、『千と千尋の神隠し』だったのですが、そのときは最悪で、といっても内容ではなくて、暗い中でおっきな音を聞いていたらめまいがしてきて、とても気持ち悪くなったためで、ずっと映画ってやだなと思って…